JUGEMテーマ:お絵描き

 

 

娘の小学校(2年生)が6月から、午前組と午後組に分けての登校が始まりました。

そして、とても素敵な取り組みについて話してくれたので、書いてみようと思います。

娘の担任は、今年転任して来られた若い男性教師です。だから

どんな先生なのか、子供達も大人もまだぜんぜん分かりません。そんな先生が、

「ペットボトルに、みんなが頑張ったり、良いことをしたら

1個づつビー玉を入れて、ペットボトルの口から少しでもビー玉がはみ出したら

お楽しみ会をやろう!」とのこと。

例えば、誰も忘れ物をしなかった。など、午前組が3個頑張ったから

午後組も3個入るように頑張るぞ。となって今日は午前組と午後組、足して6個入ったよ!

そうして気づけばクラスが一丸となって、来たるべき普通登校の日のお楽しみ会を目指す。

と言う仕組みになっているわけです。

●成果が目に見えるから分かりやすい。

●例え半日でも毎日学校に行く目標ができる。

●低学年に持ってこい。

すごいな〜と思いました。ちなみに、ビー玉は巾着袋に入っていて、

ビー玉を出す時、手に握られていて

「何色でしょうか?」と質問。子供達が「あおー!」「きいろー!」「みどりー!」

「残念〜、あかでしたー。」

とやって、投入するそうです。掴んでます。

 

先生は、謎かけも得意で、ねずっちならぬ〇〇っちと

前の学校で呼ばれていたそうで、私は良い先生に担当してもらえたのではないかと

嬉しくなりました。

 

JUGEMテーマ:お絵描き

 

#ゆきがふるまえに

#わかくさのおかで

#かじりみな子

#プロフィール

JUGEMテーマ:お絵描き

 

新型コロナウイルスの感染防止のため、家での自粛生活も、

2月末からスタートして、早3ヶ月が経ちました。

始まった当初は、なんて贅沢な時間なんだろう。

こんな風にのんびりできるなんて、神様が「人間よ、ちょっとお休みしなさい。」

とでも言ってくれているのかな?なんて、のんきな気分でいたのですが、

まさかこんなに経済に打撃があるなんて!

お金がないと、働かないと、人間は生きていけないんだなぁ。

と思い知らされました。

それに、だんだん慣れてくると、1日があっという間に終わってしまう始末で

気が付けば、だらだらした時間の流れに、体が慣れてしまって…。

そもそもスロースタートでないと、もう前のような時間の流れには、ついていけない体に…。

だから、ゆっくりゆっくり、ウイルスとの暮らしにも、慣れていくしかなさそうです。

こんな中でも、病院で働く方々や、スーパーなど食品や日用品を売る方々、

配送業の方々、ゴミ処理をしてくださる方々に感謝して、明日も頑張って生きていきます。

 

コロナの期間中にTwitterを始めてみました。

まだまだ模索中ですが、せっかく始めたのだから楽しみます。

 

https://line.me/S/emoji/?id=5eb5163f3d93651a16c18a7a

コロナで自宅に巣ごもり期間中、

前回カピバラちゃんのLINEスタンプを作ってみたので

今度はカピバラちゃんのLINE絵文字に挑戦してみました。

LINEでの会話が増えると思いますので、少しでも

会話に彩りを添えることができたら良いなぁ

と思っています。微力ですが、私にできることは

絵を描くことなので、私のめいっぱいの気持ちです。

 

JUGEMテーマ:お絵描き

 

JUGEMテーマ:お絵描き

 

 新型コロナウイルスの影響で、2月末頃から外出を自粛して巣ごもりライフを

満喫(?!)しています。

 私が絵本を描く時は、色鉛筆とペンテルの水彩絵具(薬局やスーパーでも売っている小学生御用達の絵具)

を使っているのですが、資源や環境の面から、世の中はますますペーパーレス化が進んでいくことを考えると

やはりデジタル対応もしていかなくてはいけないなぁ。と常々考えていたので

この巣篭もり中に、i pad pro のprocreat というアプリを使って絵を描く練習をし、

『カピバラちゃんは乙女です。』(みーてぃー)というLINEスタンプに初参入してみました。

https://store.line.me/stickershop/product/11505278/ja

このカピバラちゃんは、絵本『ゆきがふるまえに』『わかくさのおかで』に

登場する脇役、カピバラの女の子をモデルに作りました。

絵本の感想の中に、カピバラちゃんに関するコメントを頂けることが多いので、

なかなかの人気キャラだと思っています(笑)

 

 先ほど“資源と環境面からペーパーレス化”と言いましたが、

画用紙に描くと言っても、無駄に何枚も紙を使うわけではなく、

一枚の紙に渾身の力を注いで描いていますし、絵具も紹介した通り

高価なものではなく、小学生の頃から誰もが使うようなお手軽な絵具を使っていますので、

電気が通っていないような環境でも、水と筆と鉛筆さえあれば

いつでも どこでも 何にでも描けると思っています。

 あとは、本にするか電子書籍か。ですが、小さいお子さんには

いつでも どこでも なんどでも 見たい時に見ることのできる(読んでもらえる)

絵本は、決して資源を無駄にしたり環境を傷つけるものではないと思っています。

 

 表現方法は多種多様ですが、

私にできることは、絵を描くことなので、とにかく

地道に巣ごもりしながら絵を描く毎日です。

 

 

 


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

飛ぶ教室 第53号(2018年 春) (特集「好き」の気持ち)
飛ぶ教室 第53号(2018年 春) (特集「好き」の気持ち) (JUGEMレビュー »)
山崎 ナオコーラ,大久保 雨咲,山本 悦子,濱野 京子,行成 薫,ひこ・田中,雪舟 えま,服部 真里子,木下 龍也,黒田 龍之助,朝比奈 あすか,杉江 松恋,昼田 弥子,斉藤 倫,ヨシタケ シンスケ,長崎 訓子,長谷川 義史

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 『ゆきがふるまえに』かじりみな子
    かじりみな子
  • 『ゆきがふるまえに』かじりみな子
    しまな
  • #絵本『ロビンソン』の描き文字のお仕事
    かじりみな子 
  • #絵本『ロビンソン』の描き文字のお仕事
    Emipdx
  • 春色ピクニック『わかくさのおかで』かじりみな子絵本原画展
    みな子
  • 春色ピクニック『わかくさのおかで』かじりみな子絵本原画展
    momoyo
  • 『ゆきがふるまえに』かじりみな子
    かじりみな子
  • 『ゆきがふるまえに』かじりみな子
    243105
  • 音楽会イラスト
    momoyo
  • 創作絵本
    ナノナノママ

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM